ココマイスター 日本ブランド財布ランキング

ココマイスターの人気の財布をランキングにしました!

オークバークシリーズ(新)

ココマイスターの新商品オークバークとは?ヴィンテージ財布

投稿日:

オークバーク皮革
40~50代がワクワクしそうな本物志向の財布がココマイスターで発売開始となりました。

鞣し方が今までのものと違う鞣し方で作られ、ヴィンテージ感を味わうことができるものとなっています。

オークバークの魅力を是非、チェックしてみてくださいね!

[btn_s color=”red” corner=”r” url=”http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1U38CB+8Y40SQ+2904+BW0YB&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fcocomeister.jp%2Fstore%2Fc%2Fc6408%2F”]公式サイトへ[/btn_s]

ココマイスターの新商品オークバークとは?

ココマイスターが世界で初めてオークバークの皮革で、財布などの革小物を発表しました。

オークバークはイギリスでオークの木だけを使用して鞣される皮革で、「世界で初めて」というのはオークの木の保護のため、「365日と1日」かけて革を鞣すという時間を要することで、とてつもないコストと効率の悪さから絶滅寸前だったものを採用したことです。

オークという木の色そのもので着色する技法は、一般的な染料や顔料では出せない色味を感じさせてくれます。
財布購入者のコメントにあるように、「袋から取り出した時の香りにびっくりしました。まさに、木の香り」という言葉も頷けます。

経年変化はというと、革の表面に浮かび上がったロウが馴染むに連れ、光沢感が増えていき色味が深くなってヴィンテージ感のある風合いに変化していきます。オークの渋い色合いは持っているだけでワクワクしてきそうですね。

オークバークの長財布オークバークブリストル

オークバーク長財布

オークバークブリストルはラウンドタイプの渋くてヴィンテージ感が楽しめる長財布です。

内装までオークバークにこだわり英国紳士的なたたずまいはスーツにピッタリ合う財布ではないでしょうか。

カラーバリエーション

オークバーク長財布カラー

ディティール

【外寸】
縦10×横19.1×厚さ2.3㎝
開いた時のマチ11.5㎝

【機能】
カードポケット×8
フリーポケット×2
ファスナー付き小銭いれ×1
札入れ×2

【素材】
本体:オークバーク
内装:オークバーク

【重さ】
約190g

【価格】
73,000円(税込)

オークバックの2つ折り財布オークバークバットクーム

オークバーク2つ折り

2つ折り財布の魅力はなんといってもコンパクトさ!

札入れ、小銭入れ、フリーポケット、カードポケットがバランスよく備わっています。

ダークブラウンのヌメ革との色のコントラストが渋すぎる~!

カラーバリエーション

カラーオークバーク2つ折り財布カラー

ディティール

【外寸】
縦9.2×横11.1×厚さ3㎝
開いた時の縦幅21.4㎝

【機能】
カードポケット×6
フリーポケット×1
小銭いれ×1
札入れ×2

【素材】
本体:オークバーク
内装:オークバーク、ヌメ革

【重さ】
約100g

【価格】

52,000円(税込)

まとめ

オークバークはとても希少性があります。

お値段は結構なものとなっていますが、他の人とちょっと差をつけたいと思っているなら欲しいアイテムですよね。

ビジネスシーンできっとあなたの格式を上げてくれる財布になるでしょう。

[btn_l color=”red” corner=”r” url=”http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1U38CB+8Y40SQ+2904+BW0YB&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fcocomeister.jp%2Fstore%2Fc%2Fc6408%2F”]オークバーク財布はこちらから[/btn_l]

-オークバークシリーズ(新)
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした